人気サイトとして多くのユーザーを抱えていた「ゴリメロ歌手別投稿板」が逮捕された事例

人気サイトとして多くのユーザーを抱えていた「ゴリメロ歌手別投稿板」が逮捕された事例

前に紹介した「DoCoMo歌手別倉庫」のようにレンタル掲示板を使って違法行為を繰り返しているサイトは実にたくさん存在します。
「ゴリメロ歌手別投稿板」もレンタル掲示板上のサイトのひとつで、こちらは規模も大きいことから有名なのではないでしょうか。

 

他にも福岡県や香川県の事例として知られる「mp3の音探し」といったサイトや「ミュージックギャラリー」、「音楽の神様の保管庫」といったレンタル掲示板も同じく違法配信サイトです。
こうしてみるとレンタル掲示板って危険ですね。

 

「ゴリメロ歌手別倉庫」は累計アクセス数が2億にものぼり、配信されている楽曲の数も3万9500件とも言われています。
曲数が豊富で有料サイトに匹敵するくらい充実した着うたサイトだったのですが、違法配信を行っていたとして逮捕されてしまいました。
レンタル掲示板を使って違法着うたをダウンロードしているユーザーは半端なく存在します。
著作権法が改正されたことで利用者も罰則を受ける決まりにはなっているのですが、まだ実際に逮捕された事例は見られません。
利用者があまりにも多いことから、具体的に処罰することが難しいのでしょう。

 

でもこのままの状態が続けば、いつかは必ず利用者も逮捕の対象として見なされるでしょう。
また、著作権法が見直しされてもっと厳しくなることだって考えられます。
そうなると着うたを気軽に利用することも難しくなってくるかも知れませんね。

 

一人くらいはいいだろうと違法ダウンロードを繰り返していると真面目に着うたを利用したい人の迷惑にもなり兼ねません。
皆が気持ちよく着うたを利用できるようにマナーを守って利用しましょう。